ベン@利率60%中古せどらー

2018年3月大学卒業と共に就職せずそのまま起業。店舗せどりメインでAmazon、メルカリ、ヤフオクで販売。LINE@で商品情報など配信中→@jbq0541x

Amazonせどりで月商350万円だったベンが古着転売にシフトした3つの理由

お久しぶりです!ベンです。

 

ブログ書くのが遅れてしまいましたが、

先月アパレル転売だけで月商100万円(利率55%)を達成しました。


今回は報告も兼ねつつ

''なぜAmazonで350万円の売上が出ていたのに、アパレル転売にシフトしたのか’’

という事についてお話ししていきます。


僕の事をよく知らない人もいると思うので、まずは自己紹介させて下さい。
僕の事を既に知っているという人は読み飛ばしてもらって構いませんw
⬇⬇⬇


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ベン 関西在住23歳(新卒1年目)

 

経歴


①16年間バスケを経験(ガチ)
全国大会5回経験

②大学時代極貧生活を経験
1食300円、家賃2万 

ネットワークビジネスに30万円騙されて更に困窮w

④反骨精神。2ヶ月で80万円稼ぎ借金返済。

⑤残った数十万で転売をして学生生活を過ごす事を決意

⑥1年半後、週6で部活をしながらAmazonせどりで月商350万円達成

⑦入社2週間前に、内定者代表挨拶をした会社の内定を辞退しせどらーになる事を決意

⑧社会人スタートわずか3ヶ月で色々大失敗し色々失う

⑨TAさんと出会いアパレル転売を始める

⑩アパレル転売開始3ヶ月で月商100万円達成


現在はアパレル転売とAmazonせどりで生活しております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

ぜひ、気になった部分は直接会った時にでも聞いてください。

 

 

Amazon転売からアパレル転売にシフトした3つの理由

まず、前提としてビジネスには向き不向きやポテンシャルがあります。

資産1億円の人に古着転売は向きませんが、大学生には古着転売はもってこいだ、的な感じです。

 

要は万人に向いているビジネスはありません。

 

なので、今回はビジネス自体のポテンシャル(利益率がいい、飽和しずらい)等を語ってもしょうがないので、

 

どちらかというと自分軸でお話していこうと思います。

 

仕組化前提で考えたかった

このあたりの話はTasさん(tas_buppan)の発信ですごく勉強させて頂いています。

↓これめっちゃ勉強になるので是非読んでみてください。

「僕が店舗仕入れを1ヵ月半で辞めた理由
http://bonzindemo-kasegitai.com/tas.buppan/2018/08/06/tenpo-yaranai-riyuu/

 

店舗仕入れは辞めた方がいい!

単にそういうことではなく、

 

この記事の本質を要約するならば、「いかに資産化、仕組化するか」です。

何を資産として捉えどう育てていくのか、どうやって仕組化していくのか、

これこそが金持ちになるための秘訣だと考えました。

 

僕はずっと、店舗仕入れ→Amazon転売をしていたのですが、

この業界の一般的な流れとしては、

転売→情報発信

という感じです。

 

なぜこうなるのかというと、

店舗仕入Amazon転売のポテンシャルとしては利益100万円程度が頭打ちだからです。それ以上やろうと思うと、レバレッジが効く情報発信か組織化が必要になります。

 

しかし、Amazon転売向きの中古商材はモノが大きいので、

物量をガッツリ増やして組織化をしようとすると、相当な規模にしないと無理です。

 

それこそ、倉庫や大きな事務所、トラックなど設備投資がかなりかかります。

もはや実店舗のリサイクルショップですね。

 

しかも1商品1万円~単価を取ろうとすると、大きいものか精密なものになります。

どちらもとても扱いずらい、、、。

 

せどらー→業者へのステップが大きすぎます。

ここまでのリスクやハードルを突破する人はなかなかいませんw

 

 

しかし、アパレルならどうでしょうか。

・規模を大きくしても設備投資は少なくて済む

・高単価のものでも扱いやすい

・規模が小さくても仕入ルートを確保しやすい

 

もちろんデメリットも沢山ありますが、

せどらー→業者へのステップは比較的小さいと思います。

 

扱いやすいということは、店舗仕入れ以外の仕入れルートの確保しやすい。

 

今の自分のできる範囲でより資産化、仕組化しやすい商材がアパレルだと思ったのです。

 

次のステップを考えたときにおもしろいか?

ここは単純に商材に面白みがあるかどうか、ワクワクするかという点です。

 

転売→情報発信→得た資金で投資

 

とかなら転売の商材は儲かればなんでもいいと思うのですが、

僕はずっと実業家でありたいと思っています。

 

コンサルや情報発信は将来的にガッツリやりたいと思っていますが、

常に自分の組織が実業をやっているという状態が理想です。

 

数年スパンでビジネスを大きくしていくなら、少しでも興味がある商材がいいですね。

 

・TAさんと出会ったから

正直、ここが一番でかいです。

自分のロールモデルにしたい人が扱ってたのがアパレルだったから、的な感じです。

ノウハウもさることながら、人としての器や考え方がすごかった。

 

なんか急にロジカルじゃなくなりましたねww

 

でも、人との繋がりや器や考え方、、、

このあたりが結局は商売の本質なんじゃないかと考えるようになりました。

 

僕はずっと1人でAmazonせどりをやってきたので、ネットビジネスしか知りませんでしたし、ノウハウやツールばかり追いかけていました。

 

「何をやるか」よりも「どうやって、誰がやるか」の方が絶対に重要だと気づかされました。

 

別に画期的なツールを使っているわけでもなく、大きな組織や設備を持っているわけでもない。この人が持っている資産はなんだ?この人が持っている仕組はなんだ?

 

そんな風に考え、アパレル転売を通じて学び取りたいと思いました。

 

 

まとめ

・仕組化前提で考えたかった

・次のステップを考えたときに面白いか

・TAさんと出会ったから

 

もちろん他にも多数理由はありますが、これが僕がAmazon転売からアパレル転売にシフトした理由です。

 

この3か月でできたことは

・目標の売上を作れたこと

・販売~発送までをある程度スタッフに任せられる体勢を作れたこと

・TAさんにいろんな人に繋いでもらって、人との繋がりを実感し始められたこと

です。

 

しっかりと自分の見通しは間違ってなかったと思えているので、このまま爆進していけたらと思っています。

 

また、関西でも同業者との繋がりを作っていきたいと思っていますのでみなさん仲良くしてください(笑)

 

明日から名古屋です!!

色んな人に会えるのが楽しみです!

では。